蕎麦

埼玉県朝霞市 そば処 加寿吉 ミニ親子丼とせいろ

そば処 加寿吉

実家からさほど遠くないところにあるこの店には、一度、娘が生まれる前に来たことがある。妻が入院中で、一人で食べにきたと思うが、よく覚えていない。外にランチの看板が置かれている。

店舗外観

店内はお座敷とテーブル席がある。我々一行はテーブル席に案内された。

メニュー

ランチメニューは店外に掲示されていた。

ランチメニュー看板

念のため、ランチ以外のメニューも見てみる。

メニュー

鍋焼きうどん、もうそんな季節か。だが、私は蕎麦を食べたい。もちろん冷たい蕎麦だ。私は温かい蕎麦は立ち食いでしか食べないのだ。

「ランチメニューでいいわよ。」

母の言葉に、全員がランチメニューを頼むことにした。私はミニ親子丼とせいろだ。

ミニ親子丼とせいろ

時間も遅いので、客は他にいなかっだからなのか、それほど待たずにランチが出て来た。

ミニ親子丼とせいろ

まず蕎麦からだ。ツユはキレのある辛口。付けすぎると塩っぱいので注意だ。藪そば系?手打ち麺は更科っぽく、のどごし滑らか。美味い。手打ちと書いてあるが、ものすごくキレイに切り揃えてある。そば切りだけを機械でしてるのだろうか。でなければこの価格で、この蕎麦を出すのは難しくないだろうか。なんにせよ、蕎麦は美味いからいいのだ。

ミニ親子丼

親子丼は少し残念だ。玉子が火を通しすぎだ。完全に煮立っている。これではスキー場や給食の親子丼と変わらない。玉子をふんわりさせてこそ、蕎麦屋の中台の腕の見せ所ではないか。私も叔父のそば店で蕎麦屋で中台の(丼物を作る係)をしていたから、丼物には厳しいのだ。

そこそこ美味いので、家の近所にあればと重宝する感じの店だ。父が亡くなったこれからは、母とちょくちょく訪れるかもしれない。

自家製麺 そば処 賀寿吉

(Visited 5 times, 1 visits today)