ANA062 新千歳~羽田 プレミアム御膳 ランチ

今回の出張で食べたランチは四回だが、そのうちの三回が機内食だ。すべてANAだ。今回は大きな飛行機なので、食事は期待してもいいだろう。

「鶏そぼろとゴボウの甘辛煮ご飯でございます。」

アテンダントが配膳する。

ん?

それは一昨日食べた気がするぞ。食事が弁当箱でないのは予想通りなのだが。とりあえずフタを取ってみよう。

うーん、見た目は同じような違うような。容器が違うからそう見えるだけなのか。

メニューを確認する。

あ。

おんなじ(泣)

一昨日の食事も新千歳空港発の便だから、同じ空港から出る便は同じメニューなのだな。弁当箱ではないので、こちらの方が豪華に見える。そういうことにしておこう。

照り焼きもタレがたっぷり塗ってある。弁当箱では詰め込まれてるから、タレを減らすしかないのだろう。

豆腐ハンバーグもあんがしっかりしている。弁当箱ではあんかけとは感じられなかった。

それ以外は変わらない。一度食べてるから、味もわかってるので、楽しみが激減だ。タケノコのつみれは相変わらず何を食べてるのか分からない。

ということは、沖縄発の食事も今月はメニューが変わらないわけだから、同じものを食べるハメになる。ちょっと便を変更して、ランチタイムを外すようにしよう。

(Visited 38 times, 1 visits today)